【大好評につき終了しました】【V-Spirits起業カレッジ】創業融資突破の極意セミナー
開催日時 2017年 9月20日(水) 19:00~20:00 (受付開始:18時30分)
内容

〜自己資金30万円から1700万円の創業融資が実行されたノウハウのご紹介〜

創業融資、自分でやるのって難しくないですか?
創業融資を受けるにあたり、事業計画書をしっかりとつくり込まないといけないですよね。
もちろん事業計画書も重要なのですが、他にも重要な点が一杯あります。

自己資金30万円でも1700万円の創業融資を実行
公庫某支店初!創業で2000万円の融資が実行

昨年度、融資総額2億5千万円超の実績を誇り、
元日本政策金融公庫支店長が取締役を務めるV-Spiritsグループが
創業融資突破の極意をお伝えします。

創業融資を勝ち取りたい方必見のセミナーです。
ふるってご参加ください。
(なお同業者の方のご参加は堅くお断りいたします。ご了承ください。)

対象
  • 起業準備中の方 起業を考えている方
講師 V-Spiritsグループ代表 V-Spirits起業カレッジ校長 中野裕哲
V-Spirits経営戦略研究所株式会社 三浦高
講師プロフィール 中小企業診断士、起業コンサルタントR、1級販売士、宅地建物取引主任者、補助金コンサルタント、融資・資金調達コンサルタント

大学卒業後、システムインテグレーターに営業、プロマネを経験。そこそこの実績は残す。
しかしワンマン社長のもと、降格や左遷、減俸などドラスティックな人事が横行。多くの仲間が会社を去った。このままここで一生やっていけるのかと自問した結果、自分で自分を守れないと気づき、中小企業診断士資格の取得を決意。受験生活が始まる。働きながら、平日5時間、休日12時間のペースで勉強し、合格を果たす。
診断士になってからは、受験対策予備校で作問や添削、執筆など行う副業三昧。着々と実績を重ね2年目には主任講師となって、DVD講義を担当。その後も本業をおろそかにしない程度に副業に勤しみ、著書も出した。
そんな折、受験対策予備校の責任者からスカウトを受ける。やりたかった講師を本業に、しかも役員待遇のチャンス。会社を辞め、受験対策予備校の講師となる。
順調に見えた講師生活だったが、事態は一変、急激な変化が起こる。急激に生徒が減り、資金が底をつきる。やむなく従業員全員がリストラ、責任をとり役員も辞任。
一転して無職となる。喰っていくために知り合いの土建屋でアルバイトをする。外構工事で来る日も来る日もブロック塀を積む生活。大学講師やちょっとした専門家派遣の仕事と妻のパート収入でなんとか食いつなぐ。
ピンチのあとはチャンスありとはよく言ったものだ。幸運なことに、制度として始まったばかりだった国の創業補助金事務局の仕事が舞い込む。最初は手探りだったが、日々、多くの補助金案件について、検査と審査の案件をこなすうちに、本物の補助金申請のノウハウ、審査に通る事業計画書の書き方をマスターできた。そうだ!!このノウハウで補助金取得のお手伝いをしていこう!!と決意。
2015年5月現在、創業補助金採択率は100%継続中!!
融資申請のノウハウも蓄積し、さらに磨きを掛けるべく日々事業計画書に向き合っている。

定員 12人
会場 V-Spiritsセミナールーム
東京都豊島区東池袋4-24-3 ジブラルタ生命池袋ビル9階
東京メトロ有楽町線東池袋駅徒歩2分/JR池袋駅徒歩5分
料金 0円
お支払方法
主催 V-Spirits経営戦略研究所株式会社
共催
後援

新着コラム

  1. みなさんこんにちは。V-Spiritsの三浦です。弊社主催セミナーのご案内です。
  2. みなさんこんにちは。V-Spiritsの三浦です。
  3. みなさんこんにちは。V-Spiritsの三浦です。
  4. みなさんこんにちは。V-Spiritsの三浦です。
  5. みなさんこんにちは。

メニュー

ダウンロードはこちら