コラム

【年末の金融機関業務について】 有本 毅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもV-Spiritsの有本です。

 

当コラムも年内最後の投稿となりました。

 

今回のテーマは年末らしく【年末の金融機関業務について】解説したいと思います。

 

今年の年末年始はカレンダーの並びが良く、12月27日(金)を最終日とし、12月28日(土)~1月5日(日)までの9連休とする企業も多いのではないかと思います。

しかし、金融機関は一般的に「大晦日+正月三が日」のみ休業となるため、12月30日(月)は開店・出勤しています。

 

私はもともと金融機関に勤めていましたが、正直「法人取引先なんか誰も来ません」

そらそうですよね、どの年でも12月30日は大抵の企業が既に休暇に入っており、余程のことでもない限り店頭に来られることはありません。

 

では、どんな方が来店するのでしょうか?

  • お孫さんやお子さんのお年玉のために新札への両替
  • 正月に手元に現金や手形を置いておきたくないので、口座へ入金
  • 貸金庫への貴重品の預け入れ
  • 貸金庫からの貴重品の引き出し
  • 年末の挨拶+世間話

くらいなものでしょうか?

 

圧倒的に多いのが新札への両替です。

また、休みに入るのが他社に比べて遅いので金融機関への年末の挨拶は後回しにされがちです。

 

一方で銀行員側は一日まったりと大掃除をしたり、来客があれば30分くらいお茶でも飲みながら話したり、人気の担当者であれば客先に招かれお酒を頂くこともあります。

私自身は休みたい一方で、のんびりしていて結構好きな出勤日でした。

 

ちなみに、年末年始のATMには新札が多めに入っています。

新札への両替をし忘れた方は、「その金融機関のATM」で下ろしてみてください。

 

弊社は12月27日(金)をもって、年内の営業を終了いたします。

年明けは1月6日(月)から営業開始の予定です。

 

私は今年の2月にV-Spiritsに合流し、早くも11ヶ月が経過しました。

その間、多くのお客様に支えられ、お世話になりました。

このご恩を来年にお返しができるように、精進したいと思っています。

 

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください!

 

 

V-Spirits経営戦略研究所株式会社

有本 毅

関連記事

「起業コンサルタント®」「副業コンサルタント®」「まるごと起業支援®」「まるごと経営顧問®」は
V-Spiritsグループの登録商標です。 無断での使用は固くお断りします。

新着コラム

  1. 自己資金はどれだけ必要?創業時の自己資金と融資額は? 公庫へ融資申込をする時に、どれだけ...
  2. どうもV-Spiritsの有本です。
  3. 過去に弊社で携わった案件で導入した設備をご紹介します。
  4. どうもV-Spiritsの有本です。
  5. ものづくり補助金はその名の通り、出来た当初はものづくり企業の製造業が中心の補助金でした。

MENU

ダウンロードはこちら
補助金・助成金知恵袋&最新情報
資金調達支援サービス
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
有本毅ブログ
岩楯大輔ブログ
 V-Spirits┃ストーリー
起業成功事例.jp
起業応援成功サプリ
採用情報
業務提携先募集情報
消費税??軽減税率??まるごとQ&A