税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

【フランチャイズビジネス②】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、【フランチャイズビジネス②】として、フランチャイズシステムの特徴(メリット・デメリット)について解説していきたいと思います。

フランチャイズシステムは、優れた経営システムですが、すべてがうまくいく夢のシステムではありません。本部・加盟者双方にメリットもあればデメリットもあるのです。

うまく活用すればメリットの方が大きいと言えますが、メリットが大きい分、独自のデメリットもあります。

フランチャイズシステムを活用してビジネスを行うのであれば、この点を十分に認識する必要があります。

<加盟者から見たメリット・デメリット>

*メリット*

・事業の経験がなくても、経営が可能
・独自に開業する場合に比べて危険度が低い
・チェーンの知名度や良いイメージを活用できる
・比較的小資本で開業できるチェーンもある
・加盟者は時点の営業活動に専念できる
・安定した原材料・資材の供給を受ける事が出来るとともに、価格メリットによる競争力の発揮が可能
・環境変化に適応した事業活動ができる

*デメリット*

・本部の良し悪しで加盟者の業績が左右される
・標準化されたシステムであり、店舗の独自性を出しにくい
・個々の加盟者の意見が通りにくいシステムである
・本部への依頼心が出て、経営努力や販売努力を怠る場合がある
・加盟金やロイヤリティーが必要
・契約解除後は、それまでの実績を生かした事業ができない場合が多い

以上が、メリット及びデメリットになります。自身で0から起業するよりもフランチャイズシステムを利用した方が早期に売上が立つメリットはありますが、一方で自身で起業をしながらも細かいルールの中で動かなくてはいけなく、思うように展開ができないといったデメリットもあります。近年、フランチャイズ加盟が増えているのも、早期に売上が立つシステムが人気なのかもしれませんね。

【フランチャイズビジネス②】

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. Youtubeに動画を投稿しました。
  3. Youtubeに動画を投稿しました。
  4. Youtubeに動画を投稿しました。
  5. Youtubeに動画を投稿しました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX