税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

京都府の助成金・補助金

補助金・助成金名
【中小企業輸出チャレンジ補助金】

■概要
新型コロナウイルス感染症の拡大の影響の長期化によって深刻な打撃を受ける京都府内の中小企業のみなさまを対象に、輸出事業の新規着手や拡大に係る事業の経費の一部を補助し、新規販路の獲得に向けた取組を支援します。

■対象事業
補助事業者が行う新規販路の獲得に向けた輸出事業への新規着手や拡大に資する次の取組

  • 輸出見本市・展示会出展
  • 海外店舗テスト販売
  • 海外向けオンラインテスト販売
  • 販促・商談ツール(外国語)作成
  • 国際規格・認証・商標取得
  • 輸出課題解決

■対象経費
謝金/外注・委託費/直接経費/その他の経費

■補助金額
1人当たり50万円(補助率2/3以内)

■申請受付期間
令和4年4月11日(月曜日)から令和4年6月10日(金曜日)午後5時まで

■URL
https://www.port.maizuru.kyoto.jp/port/exsupport

補助金・助成金名
【多様な働き方推進事業費補助金(テレワークコース)】

■概要
人材確保・定着の促進を目的として、仕事と生活の両立に向け、テレワークの導入及び利用促進に取り組む中小企業等に対し、その経費の一部を助成します。

■対象事業

補助対象者が⼦育て環境⽇本⼀に向けた職場づくり⾏動宣⾔において従業員に対して宣⾔し、京都府内の事業所に勤務する従業員に対して1か⽉に4回以上新たにテレワークを実施するために⾏う以下のいずれかに該当する事業

  • テレワークの導⼊のために⾏う就業規則等社内規程の整備
  • テレワークの導⼊のために⾏う情報通信機器及びソフトの導⼊
  • テレワークの導⼊及び利⽤促進に向けたサテライトオフィスの設置
  • テレワークの導⼊及び利⽤促進に向けた社内研修の実施、各種セミナーへの参加

■対象経費
謝金/旅費/消耗品費/印刷製本費/教育研究費/役務費/委任状

■補助金額
中小企業者等:補助対象経費の2/1以内(上限50万円)

小規模企業者:補助対象経費の3/2以内(上限50万円)

■申請受付期間
令和4年4月28日から令和4年12月28日【必着】

■URL
https://www.pref.kyoto.jp/rosei/teleworkhojo.html

・次のおすすめの記事はこちら

京都府で会社を設立する方法

京都府の創業融資制度

人脈コネクトサポート(まるごと経営顧問®に付帯)

人脈コネクトサポート
(まるごと経営顧問®に付帯)

まるごと経営顧問®プレミアム(3万顧問)

まるごと経営顧問®プレミアム(3万顧問)

「起業コンサルタント®」「副業コンサルタント®」「まるごと起業支援®」「まるごと経営顧問®」はV-Spiritsグループの登録商標です。
無断での使用は固くお断りします。

メディア掲載実績

V-Spirits

メディア掲載実績

TV・雑誌・WEB大手企業広告など多数掲載

起業・経営支援実績

V-Spirits

起業・経営支援実績

経済産業省後援ドリームゲート起業・経営相談数12年連続No.1の実績

補助金支援実績

V-Spirits補助金・助成金サポートパック

補助金支援実績

元補助金審査員・検査員の中小企業診断士が在籍

助成金支援実績

V-Spirits補助金・助成金サポートパック

助成金支援実績

助成金に精通した社会保険労務士が対応

融資支援実績

V-Spirits融資コンサルティング

融資支援実績

元日本政策金融公庫支店長や金融機関経験者が在籍

起業を学ぶ5分動画

起業を学ぶ5分動画

情報を動画で公開中

創業融資・助成金・補助金などについてご説明しております