税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

【銀行は決算書のここを見ている】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のテーマは、【銀行は決算書のここを見ている】です。決算書は銀行の知りたい情報が盛り込まれています。銀行にとっては、融資したお金がきちんと返済されるかどうかを第一にチェックします。銀行が必ず見る基本的な3つを紹介していきたいと思います。

1. 負債が純資産を上回っていないか(貸借対照表)
会社の財産がどれほどのものかを見ます。貸借対照表の負債が純資産を上回っているようならば、会社の体力はなかなか厳しいと判断される。(債務超過)
流動資産(すぐ現金にできる資産)などを基に算出される流動比率などで、会社の返済能力もチェックします。

2. 前年比で売上が落ちていないか(損益計算書)
融資は会社の規模に合わせて行われることが基本で、赤字地なっていないかも重要ですが、以前と比べて売上が減り、会社の規模が小さくなっていないか、といった点も気になるところ。

3. 返済のキャッシュがきちんと回っているか(キャッシュフロー計算書)
キャッシュフロー計算書の財務キャッシュフローはどういった融資を受け返済したかを示す資料です。しかし中小企業では作成していないところが多い為、資金計画を書いた、資金繰り表や今後の事業の見通しを書いた事業計画書の提出をがあるとプラスに転じます。

以上3つが、基本的には必ず見ている箇所になりますので、きちんと説明ができるよう準備をしておくことをお勧めいたします。

 

弊社では、起業家・経営者をご支援できるよう多くの金融機関と連携しております。銀行選びはどうすれば良いか、融資についての相談をしたい、資金繰りで悩んでいるなど、各種専門家が課題解決を行っております。また、V-Spiritsグループでは、税理士・社労士・司法書士と勢揃いしておりますので、貴社の事業をワンストップで支援ができます!
無料相談もしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. Youtubeに動画を投稿しました。
  3. Youtubeに動画を投稿しました。
  4. Youtubeに動画を投稿しました。
  5. Youtubeに動画を投稿しました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX