税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

【助成金最新情報!!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月25日現在最新の助成金情報を掲載いたします!

現在募集中の主な助成金をご案内いたします。

●キャリアアップ助成金(正社員化コース)【2022年4月1日に制度改正予定】
非正規労働者を雇い入れて、正社員に転換する。
→1人当たり最大57万円

●キャリアアップ助成金(諸手当制度共通化コース)【2022年4月1日に制度改正予定】
契約社員と正社員に共通の手当を導入する、または契約社員を対象とする法定外の健康診断制度を導入し、延べ4人以上に実施する。
→1事業所当たり最大38万円

●特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)
シングルマザー、シングルファーザー、障害者、高齢者(60歳以上65歳未満)をハローワークから雇入れる。
→1人当たり最大240万円

●人材確保等支援助成金(雇用管理制度助成コース)【2022年3月31日に計画受付停止】
正社員を対象とした健康づくり制度(歯周疾患健診など)を導入し、導入後の離職率を目標値以上低下させる。
→1事業主当たり57万円

●雇用調整助成金【特例期間は2022年5月末まで延長】
コロナの影響で売上減となった事業者が、従業員の休業/教育訓練を行い、休業手当を支給する。
→1人1日当たり最大15,000円

●両立支援等助成金(出生時両立支援コース)【2022年4月1日に制度改正予定】
男性労働者が、子の出生後8週間以内に、連続5日以上の育児休業を取得する。
→1人目57万円

育児目的休暇(学校行事や育児等に参加するために取得できる休暇)を導入し、男性労働者が、子の出生前6週間から出生後8週間以内に、合計5日以上の育児目的休暇を取得する。
→1事業主当たり28.5万円

●両立支援等助成金(育児休業等支援コース)
育休開始前に対象者と面談を実施し、「育休復帰支援プラン」を作成した上で業務の引継ぎ等を行い、対象者が連続3か月以上の育児休業を取得する。
→1人当たり28.5万円

育児休業取得者に対し、育休中の情報提供、職場復帰前の面談、職場復帰後の6箇月以上の継続雇用を実施する。
→1人当たり28.5万円

●人材確保等支援助成金(テレワークコース)
テレワーク制度を導入・実施し、テレワーク用通信機器等を導入する。
→対象経費×30%(上限は、100万円又は20万円×対象労働者数のうち低い額)

●人材開発支援助成金(特定訓練コース)
35歳未満かつ入社5年未満の正社員に、有料の研修・セミナーを受講させる。
→対象経費×45%(1人当たり上限額あり)+賃金助成 1人1時間あたり760円

●人材開発支援助成金(特別育成訓練コース)
契約社員に、Off-JTとOJTを組み合わせた2~6箇月の訓練を実施する。
→対象経費×100%(1人当たり上限額あり)+賃金助成 1人1時間あたり760円

●業務改善助成金(通常コース)【2022年3月31日に計画受付停止】
地域別最低賃金との差額が30円以内である従業員を雇用している事業者が、最も低い従業員の賃金を30円/45円/60円/90円引上げ、生産性向上のための設備投資等を行う。
→設備投資額×3/4~4/5(上限30万円~600万円)

●業務改善助成金(特例コース)【2022年3月31日に計画受付停止】
令和3年4月から同年12月までの連続した任意の3か月間の平均売上が前年または前々年同期に比べて30%以上減少しており、地域別最低賃金との差額が30円以内である従業員を雇用している事業者が、事業場内で最も低い従業員の賃金を30円以上引上げ、生産性向上のための設備投資等を行う。
→設備投資額×3/4(上限30万円~100万円)

上記の金額は、中小企業を対象とした助成金額になります。
(生産性要件達成時の割増助成は除外)

受付期間や予算が消化されたら終了となりますので、申請はお早めにご検討ください。

弊社では補助金&助成金の無料相談を随時受け付けております。

こちらからお気軽にお申込ください。

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. どうもこんにちは。
  3. どうもこんにちは。
  4. どうもこんにちは。
  5. どうもこんにちは。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX