コラム

【補助金情報】事業承継補助金 公募開始になりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんお待ちかねの事業承継補助金 公募開始になりました!
経営者の代替わりやM&Aなどで、事業を引き継ぐ側がもらえる補助金です。
最高1200万円が補助される可能性があります。

【応募類型】
継承するタイプにより、Ⅰ型・Ⅱ型と別れます。
その中で原則枠とベンチャー型事業承継枠又は生産性向上枠に分けられます。

Ⅰ型・Ⅱ型で補助金額が、原則枠とベンチャー型事業承継枠又は生産性向上枠で補助率が変わります。

Ⅰ型:後継者承継支援型
●対象となる取り組み:親族内承継/外部人材招聘など

原則枠
補助率 1/2以内※1
補助上限額 225万円

ベンチャー型事業承継枠又は生産性向上枠
補助率 2/3以内
補助上限額 300万円

事業所や既存事業の廃止等の事業整理(事業転換)を伴う場合補助額の上乗せがあります。
原則枠 +225万円
ベンチャー型事業承継枠又は生産性向上枠 +300万円

Ⅱ型:事業再編・事業統合支援型
●対象となる取り組み:合併/会社分割/事業譲渡/株式交換・株式移転/株式譲渡など

原則枠
補助率 1/2以内※1
補助上限額 450万円

ベンチャー型事業承継枠又は生産性向上枠
補助率 2/3以内
補助上限額 600万円

事業所や既存事業の廃止等の事業整理(事業転換)を伴う場合補助額の上乗せがあります。
原則枠 +450万円
ベンチャー型事業承継枠又は生産性向上枠 +600万円

【応募対象者】
Ⅰ型:後継者承継支援型
2017年4月1日~2020年12月31日の間に、主に経営者の交代を契機とした経営革新等を行う中小企業者です。

Ⅱ型:事業再編・事業統合支援型
2017年4月1日~2020年12月31日の間に、事業再編・事業統合を契機とした経営革新等を行う中小企業者です。

【補助対象経費】
人件費/店舗等借入費/設備費/原材料費/知的財産権等関連経費/謝金/旅費/マーケティング調査費/
広報費/会場借料費/外注費/委託費
廃業登記費/在庫処分費/解体・処分費/原状回復費 ※II型のみ「移転・移設費」も含みます。

【応募期間・申請方法】
申請受付期間は2020年4月10日(金) ~2020年5月29日(金) 19:00までです。
原則として、電子申請のみの受付となります。
申請においては、「gBizプライム」アカウントが必要になります。

【認定支援機関】
応募にあたっては認定支援機関の確認が必要です。
弊社は認定支援機関ですので、応募を検討されている方はぜひご相談ください。

関連記事

新着コラム

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響は文化芸術活動にも及んでいます。
  2. 前回に引き続き、今度は、補助金と助成金の違いを見ていきましょう。
  3. さまざまなコロナ対策が出てきますが、特徴の違うものが混ざっています。
  4. 夏から秋にかけて、多くの補助金の締切が目白押しになっています。
  5. 新型コロナウイルス感染症の影響で、さまざまな補助金が目白押しになっています。

MENU

ダウンロードはこちら
補助金・助成金知恵袋&最新情報
資金調達支援サービス
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
有本毅ブログ
岩楯大輔ブログ
 V-Spirits┃ストーリー
起業成功事例.jp
起業応援成功サプリ
採用情報
業務提携先募集情報
消費税??軽減税率??まるごとQ&A

他社広告欄

クラウドPBX