コラム

第4回目 起業で役立つインターネット広告(リスティング広告編)Part2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業、個人事業主の皆様

 

はじめまして、V-Spirits 岩楯です。

 

弊社は起業された法人、個人事業主を対象にしたサービスを展開させて頂いております。

その中で私はプロ―モーション・補助金を担当させていただいているため、
関連するコラムを投稿させていただきます。

 

今回は第3回目の続きとしまして【インターネット広告(リスティング広告編)Part2】について解説させていただきます。

Google広告の特徴

 

前回はGoogle広告の種類が2種類(検索広告とディスプレイ広告(GoogleDisplayNetwork))あると説明しました。

 

先ずは検索広告についてですが、Googleは現在日本国内において70%近くの検索シェアがあります。

そのため広く検索しているユーザーに広告を出したいと思ったら、Googleから検討することをおススメします。

また、Yahooの検索広告と比較して、様々な細かい設定ができることも理由の1つです。

例えば配信地域を「店舗から半径○○Km以内」としたり、ユーザーの出し分けも「40代以上の男性のみ」といったような設定が可能です。

 

次にディスプレイ広告ですが、GoogleにはAdSenceという広告ネットワークがあり、

多くの個人ブロガーのサイトに広告を表示できることが特徴です。

 

Yahoo広告の特徴

Yahoo広告もGoogle同様に、検索広告、ディスプレイ広告の2種類があります

前段でも述べたように検索広告はGoogleが70%近いシェアに対して、Yahooは20%程度と言われています。

ただし、Yahooが好きな人はYahooで検索することが多いため予算に余裕があれば、Google、Yahooの両方を利用されることをおススメします。

 

また、ディスプレイ広告はYahooに強みがあり、目立つ広告枠だとYahooスマホのトップページやYahooPCのニュースページなどに掲載することが可能です。

 

 

弊社ではそれぞれの広告に対して出稿実績が多数あり、今までのノウハウなどをいかして広告配信が可能です。

 

もしご相談されたい場合は弊社までお問い合わせくださいませ。

それでは次回の記事もご期待を!

岩楯

関連記事

「起業コンサルタント®」「副業コンサルタント®」「まるごと起業支援®」「まるごと経営顧問®」は
V-Spiritsグループの登録商標です。 無断での使用は固くお断りします。

新着コラム

  1. どうもV-Spiritsの有本です。明けましておめでとうございます。
  2. 昨年末に令和元年度補正予算案が閣議決定されました。
  3. 都内の民間宿泊施設、飲食店、免税店が多言語化や無線LAN環境の整備、トイレの様式化など外国人観光...
  4. みなさんこんにちは。
  5. どうもV-Spiritsの有本です。
ダウンロードはこちら
補助金・助成金知恵袋&最新情報
資金調達支援サービス
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
有本毅ブログ
岩楯大輔ブログ
 V-Spirits┃ストーリー
起業成功事例.jp
起業応援成功サプリ
採用情報
業務提携先募集情報
消費税??軽減税率??まるごとQ&A