税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

【フランチャイズビジネス③】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回【フランチャイズビジネス③】では、個人加盟者に必要な資質と条件を解説していきます。

フランチャイズビジネスは非常に魅力あるビジネスである半面、向き、不向きがあり、残念ながら誰がやっても成功するというビジネスではありません。

フランチャイズ加盟で成功する5つの資質(個人加盟)は以下の通りです。

①自己責任意識が強い
フランチャイズは本部と加盟者との契約によって成立するビジネスであり、事業体の契約によって成り立つわけですから、自己責任を持つことが必要です。

②向上心・チャレンジ精神がある
常に高い目標を設定し、それにチャレンジしていく心構えが重要です。時代の環境が変化し、顧客ニーズの高度化する中では、日々新たな問題も発生します。何事にも前向きに努力し、問題点を解決して
いく向上心が必要です。

③受容する心がある
「受容」とは他人の意見を受け入れられるということです。フランチャイズビジネスは本部がスーパーバイザーを派遣し、経営的な指導を行うことが多いのですが、その際にもまず聴く姿勢がないと
うまくいきません。自分の意見と合わないものは受け入れられないという姿勢を持ち続け、それを変えられない人はフランチャイズビジネスには向きません。

④分析能力がある
事業を進めるうえで問題が発生したとき、なぜ問題が起きたのか、今後再発の可能性はあるのか、防止するにはどうすればよいのかなどを冷静に分析、考察する能力が必要です。
本部の指導通りに実施したのにうまくいかなかった等、他人のせいにすることは簡単ですが、これでは進歩がありません。問題点を分析し、仮説を立て、検証することができること、
これが独立した経営者となるためのポイントです。

⑤協働してくれる家族や友人がいる
家族、友人の協力を得られるかどうか、とくに家族の協働を得られるかどうかは、個人で始めるフランチャイズビジネスが成功するかどうかの大きな要因となります。

 

以上がフランチャイズ加盟で成功する5つの資質(個人加盟)でした。これから開業を考えている方は今一度チェックポイントとして確認下さい。

 

弊社では、起業家・経営者をご支援できるよう多くの金融機関と連携しております。銀行選びはどうすれば良いか、融資についての相談をしたい、資金繰りで悩んでいるなど、各種専門家が課題解決を行っております。また、V-Spiritsグループでは、税理士・社労士・司法書士と勢揃いしておりますので、貴社の事業をワンストップで支援ができます!
無料相談もしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. Youtubeに動画を投稿しました。
  3. Youtubeに動画を投稿しました。
  4. Youtubeに動画を投稿しました。
  5. Youtubeに動画を投稿しました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX