税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

設立したら社会保険の手続きをする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会社設立をしたあとも
さまざまな手続きが必要となります。
そのひとつが社会保険(健康保険・厚生年金保険)です。

社会保険(健康保険・厚生年金保険)に関する届出は以下の通りです。
提出期限は目安ですので、遅れたからといって加入ができなくなるわけではありません。

というよりは、会社は強制加入(役員報酬や給料の支払いがない場合は例外)ですので、
期限に関わらず、必ず加入手続きを取らなければなりません。

また、加入にあたっては登記簿謄本(履歴事項証明書)が必要となってきますので、
会社設立の際には、忘れずに多めに取得しておきましょう。

また、基礎年金番号が必要となりますので、年金手帳を準備します。
失くしている場合は、年金事務所で再発行手続きを取る必要があります。

加入手続きが遅れると、その分、保険証が手に入るまでの期間も長くなってしまいます。
他の役員や従業員、扶養親族などにも不便をかけてしまうので、
手続きはできる限り早めに取ることが会社としての責任です。

なお、当社は、電子申請による加入手続きを行っていますので、窓口提出に比べてより早く保険証が取得できます。

会社設立からの一貫した流れで手続きを進めますので、よりスムーズに加入手続きが完了します。

提出先 提出書類 提出する場合 提出期限
年金事務所 健康保険・厚生年金保険新規適用届 健康保険・厚生年金保険に加入する場合 健康保険・厚生年金保険に加入する日から5日以内
健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届 健康保険・厚生年金保険に加入する場合 健康保険・厚生年金保険に加入する日から5日以内
健康保険被扶養者(異動)届 被保険者に扶養する者がいる場合 扶養に入る場合 できる限り早く
国民年金3号被保険者資格取得届 被保険者に被扶養配偶者がいる場合 扶養に入る場合、できる限り早く

 

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. どうもこんにちは。
  3. どうもこんにちは。
  4. どうもこんにちは。
  5. どうもこんにちは。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX