税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

創業融資×補助金は相性がよい!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回は、創業融資×補助金について解説していきます。

起業後の資金調達手段は企業にとって生命線です。一般的な選択肢としては、融資・補助金・助成金

などがあります。それぞれ特徴がある中で、創業融資と補助金は案外相性が良いです。

なぜなら、補助金は先にお金を払って設備投資を行い、全てが完了した後に補助金が入金となります。

その間、書類を整えたり実績報告したりと補助金入金までは申請をしてから丸一年程度と相応の時間を

要します。起業して間もない時期は資金的に余裕はないので、なんとか事業を回していきながら

補助事業にも取り組んでいかなくてはならず、事業に支障をきたすようでは本末転倒です。

補助金ありきの資金計画は大変危険ですが、創業融資を受けながら進めていけば事業に支障をきたす

リスクは軽減されます。

気をつけるべきは逆パターンで、補助金が通ったから融資を受けたいといったケースです。

従前は補助金採択者であれば金融機関も柔軟な対応を行っておりましたが、最近では補助金が採択と

なったからといって積極的に融資を受けられるとも限らなくなってきています。

事業が進んでからだと業績などの影響により融資を受けやすい状況、受けにくい状況と刻々と変化して

しましまいます。創業融資であればスタート段階になりますので、比較的融資が受けやすい状況では

あります。このタイミングを利用して、創業融資を受けながら販路拡大に向けて補助金利用してみる

のもひとつの選択肢だとおもいます。

 

起業して間もない時期の資金調達はとても大事です。資金調達方法がわからないなどがあれば、V-Spiritsの無料相談を活用してみてはいかがでしょうか。各種専門家が60分間出し惜しみせずに面談を行います。ぜひ、無料相談を活用してください!

 

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. Youtubeに動画を投稿しました。
  3. Youtubeに動画を投稿しました。
  4. Youtubeに動画を投稿しました。
  5. Youtubeに動画を投稿しました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX