税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

東京都渋谷区の特定創業支援事業~無料起業相談受付中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特定創業支援事業について東京都渋谷区の担当者に聞いてみました。

問い合わせた感想としては、渋谷区の創業は大変人気があり予約をとるのが難しいという状況でした。

しかし、今後の予定などを聞いて来ましたので是非タイミングを合わせて予約してみてください!

■対象事業

渋谷区では、以下の6つが対象事業になっているようです。

通年で開催する事業

創業個別セミナーについてご紹介します。

■証明書の発行条件

1ヶ月以上かつ4回以上かけて相談を受けた場合に、証明書を発行してもらえ

■対象者

次の1~3のいずれかに該当する方が対象者となります。

1.事業を営んでいない個人で、個人事業の場合は1か月以内、法人設立の場合は2か月以内(下記「特定創業支援事業」を受ける場合はそれぞれ6か月以内)に新たに事業を開始する具体的計画を有すること。
2.会社が自らの事業の全部または一部を継続して実施しつつ、新たに会社を設立して事業を開始する具体的計画を有すること。
→事業譲渡・売却などのケースのみが対象になるため、それ以外(第二創業など)は対象外になるようです。
3.上記1または2で創業してから5年未満であること。
→3.の場合は、1.の「新たに事業を開始する具体的計画を有する」部分は関係なしとのことです。創業時点で別会社の代表をやっている場合は不可とのこと。

■受付

随時、受付は行われています。

しかしながら2022年4月15日時点では、半年待ちとのことでした。

■予約方法

まずは、こちらで電話予約を行ってくださいとのことでした。

千代田区役所 地域振興部商工観光課経営相談・融資担当 03-3463-1762

創業セミナーについてご紹介します。

■証明書の発行条件

全5回のセミナーに全て参加した場合に証明書を発行してもらえます。

■対象者

次の1~3のいずれかに該当する方が対象者となります。

1.事業を営んでいない個人で、個人事業の場合は1か月以内、法人設立の場合は2か月以内(下記「特定創業支援事業」を受ける場合はそれぞれ6か月以内)に新たに事業を開始する具体的計画を有すること。
2.会社が自らの事業の全部または一部を継続して実施しつつ、新たに会社を設立して事業を開始する具体的計画を有すること。
→事業譲渡・売却などのケースのみが対象になるため、それ以外(第二創業など)は対象外になるようです。
3.上記1または2で創業してから5年未満であること。
→3.の場合は、1.の「新たに事業を開始する具体的計画を有する」部分は関係なしとのことです。創業時点で別会社の代表をやっている場合は不可とのこと。

■受付

応募期間内に受付が行われています。

2022年4月15日時点では4月19日(火曜日)~5月6日(金曜日)

この他にも秋頃に応募をする可能性があるとのことです。

■予約方法

下記のページの申込みフォームのリンクからお申し込みください。

https://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/sogyoshien.html

弊社では特定創業支援事業を使った起業相談や特定創業支援事業を受けていると最大200万円の給付が受けられる補助金の無料相談を随時受け付けております。

こちらからお気軽にお申込ください。

・次のおすすめの記事はこちら

渋谷区の助成金・補助金

渋谷区の創業融資制度

渋谷区で会社を設立する方法

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. Youtubeに動画を投稿しました。
  3. Youtubeに動画を投稿しました。
  4. Youtubeに動画を投稿しました。
  5. Youtubeに動画を投稿しました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX