コラム

【季節資金について】 有本毅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもV-Spiritsの有本です。

 

今回は季節資金についてです。

 

まずはおさらいを。(2019.6.29投稿のコラムをご参照)

 

季節資金 = 季節変動に合わせて必要になる資金です。納税資金や賞与資金など。

 

年間を通して事業を進めていると、季節による出費はつきものです。

例えば、

「夏季と冬季の売上(支出)の差が激しい」

「決算後の法人税の納付が大きい」

「夏季と冬季の従業員賞与の出費が大きい」 などなど、、、

 

毎月の安定した売り上げ、安定した固定費、その他の支出(税金など)も均等に分割であれば、資金繰りは理想的です。

しかし、現実としては上記のように「ラクな月」と「苦しい月」が存在します。

 

そのような、季節による安定した「不安定」を平均化するために季節資金として借入を起こすのです。

季節というからには1季節(3ヶ月)~2季節(6ヶ月)での返済が前提となります。

具体的には、

————————————————————————

夏のボーナスのために6月に借りて、11月に完済。

       ↓        ↑

今度は、冬のボーナスのために12月に借りて、5月に完済。

————————————————————————

これを繰り返すイメージです。

 

こうすることで、一括で支払う必要のある「従業員ボーナス」を、事実上分割にしているのです。

このような方法で理想的な資金繰りに近づけることができます。

 

決算後の法人税の支払いも同じようなスキームで借りることができます。

但し、消費税や源泉所得税などの「一時的に預かっているだけ」という性格のものは借りることは出来ないので、注意しましょう。

 

 

V-Spiritsグループは経営者が経営に専念できる環境を提供するグループです。

「借り方」を知らないだけで、前向きな経営判断ができないなんて状況を放ってはおけません。

 

「借り方」のメンテナンスについては無料相談で対応が可能です。

 

ご関心のある方は是非お気軽にご相談ください。

 

 

V-Spirits経営戦略研究所株式会社

有本毅

関連記事

新着コラム

  1. どうもV-Spiritsの有本です。
  2. どうもV-Spiritsの有本です。
  3. 借入・相談はどこへ行けば良い!!いきなり銀行の窓口へ行ってもダメ!創業に際して、自己資金...
  4. どうもV-Spiritsの有本です。今回はつなぎ資金についてです。
  5. 例のカリスマ社長があるとき、言っ...
ダウンロードはこちら
イノベーションズアイ
資金調達支援サービス
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
有本毅ブログ
岩楯大輔ブログ
 V-Spirits┃ストーリー
起業成功事例.jp
起業応援成功サプリ
採用情報
業務提携先募集情報
消費税??軽減税率??まるごとQ&A