税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

【フランチャイズビジネス①】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日から1週間かけて、【フランチャイズビジネス】について解説してきます。ここ最近、フランチャイズ加盟における資金調達の相談がかなり増えています。

弊社としても、フランチャイズ本部様との提携や日本全国でフランチャイズ起業を行う方々の資金調達のご支援を行っております。たくさん頂いた相談を踏まえて解説していきたいと思います。

元々、フランチャイズビジネスは1963年(昭和38年)に日本に初めて導入されて以来大きく成長し、現在もマーケットシェアも大きく形成しており、その業種は、小売業ではコンビニエンスストア・ドラッグストア・洋菓子店・ベーカリーショップ・家電店など、外食産業ではハンバーガーショップ・牛丼店・居酒屋・カフェ・アイスクリーム店など、サービス業ではレンタル・学習塾・クリーンサービス・リフォーム・介護・福祉など、あらゆる分野に広く浸透しています。

これは、フランチャイズシステムが、顧客創造と地域社会への貢献、そして経済活性化、雇用の創出など社会経済に寄与し得る優れたシステムであると広く社会に認識されたことを示しているといえます。

近年では、同業種においても様々な分野のフランチャイズがあり、参入に対するハードルも低くなったように感じます。

フランチャイズビジネスの3要素は以下のようになります。

①本部と加盟者は各々独立した事業体であり、契約に基づく共同事業
本部と豆医者は法律的にも財務的にも各々独立した事業体であり、共同経営を行うものではありません。経営の成功・失敗は個々にあり、当然のことながら本部の経営責任は本部の経営者が負い、
加盟店の経営責任は加盟者の経営者が負うものです。

②フランチャイズパッケージ
フランチャイズパッケージとは、「フランチャイズ契約によって、本部が提供することを約束し、加盟者が対価を支払って利用する一定の経営システムないし一連のプログラム」です。

③フランチャイズビジネスの仕組み
フランチャイズパッケージの見返りとして、加盟者は本部に対価を支払う仕組みになっています。加盟者は本部から受ける特権やフランチャイズパッケージに対して、加盟金やロイヤリティ等の対価を本部に
支払うとともに、必要な事業資金は自ら投入しなければなりません。
一方、本部は加盟者に対して、本部の事業と同一の事業を行うために必要な指導と支援を行い、加盟店は本部の指導と支援のもとで本部の事業と同一のイメージを維持するよう事業活動を行います。

上記が基本となっており、まずは、理解することが大事であります。

 

弊社では、起業家・経営者をご支援できるよう多くの金融機関と連携しております。銀行選びはどうすれば良いか、融資についての相談をしたい、資金繰りで悩んでいるなど、各種専門家が課題解決を行っております。また、V-Spiritsグループでは、税理士・社労士・司法書士と勢揃いしておりますので、貴社の事業をワンストップで支援ができます!
無料相談もしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

新着コラム

  1. YouTubeに動画を投稿しました。
  2. YouTubeに動画を投稿しました。
  3. 飲食店や美容室など、新型コロナウイルスの影響で経営難に陥っている個人事業主の方は多くいらっしゃると思...
  4. 融資を受ける本来の目的は、事業を成長させるためです。
  5. 日本政策金融公庫コロナ融資制度の期間延長が発表されました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
資金調達支援サービス
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX