税理士/社労士/行政書士/司法書士/中小企業診断士/FP/元補助金審査員/元日本政策金融公庫支店長/各種コンサルタントなどが常駐する他に類を見ないワンストップサービス
オフィスは池袋駅から徒歩3分の日本政策金融公庫池袋支店と同じビルです

コラム

新規銀行取引をしたいときに気をつけること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回は、新規銀行取引をしたいときに気をつけることを紹介します。

企業経営にとって銀行との取引は切っても切り離せない部分です。

そんな大事な銀行取引だからこそ、知っておかなければならないことがあります。

ポイントを3つ紹介するので覚えてください。

 

①取引するメリットを期待させる
銀行も一企業です。利益を上げていかないといけません。この部分は一般企業となんら変わりはなく、取引を行うメリットを求めています。そこで自分の会社と付き合うとこんな良いことがありますと期待させることが大事です。公には理解されていないのですが、銀行は預金を預かると利息を支払うので実はマイナスで融資や運用などを通じて利益をあげています。このことを理解しておくと良いですね。

②他の銀行の悪口を言わない
他の銀行の悪口は決して言ってはいけません。それを聞いた銀行側も取引をすることのメリットが感じられなくなります。銀行取引に限らずと思います。

③なぜ依頼したのかをハッキリと伝える
数ある銀行の中で〇〇銀行をなぜ選んだのかをハッキリと伝えてください。銀行サイドは近いからやなんとなく、数打てば当たるのような姿勢の企業にはあまり好印象を持ちません。その銀行独自で取り組んでいることや、企業が位置している地域で強いなどの理由で選びましたという前向きな理由があるとよいです。

 

銀行はたくさんあるので、自社がどのような銀行と付き合うべきかなどわからないことがたくさんあると思います。そんなときにはV-Spiritsの無料相談を活用ください。各種専門家が60分の無料相談を行います。出し惜しみをぜず対応します。

 

関連記事

新着コラム

  1. Youtubeに動画を投稿しました。
  2. Youtubeに動画を投稿しました。
  3. Youtubeに動画を投稿しました。
  4. Youtubeに動画を投稿しました。
  5. Youtubeに動画を投稿しました。
ダウンロードはこちら
これを知らなきゃ損する!噂の経営マガジン
All Aboutガイドの原点
多胡藤夫ブログ
中野裕哲ブログ
渋田貴正ブログ
三浦高ブログ
小峰精公ブログ
坂井優介ブログ
V-Spirits総合研究所株式会社
インボイス・電子帳簿保存法 Q&A
採用情報
業務提携先募集情報
V-Spiritsグループ Instagram
全国対応の補助金申請を専門家がサポート|中野裕哲の無料相談V-Spirits

他社広告欄

クラウドPBX